【ニュース】 マーケット情報(10月)

スーパーファンド、10月も好パフォーマンス
9月の運用成績に引き続き、スーパーファンドのファンドは10月も全体的に好調な結果を示した。 

活況を呈した金属市場
貴金属市場は金に先導されて大幅な上昇を示した。金の価格は前月比5%上昇し、27年来の高値である800米ドル付近に達した。金価格上昇の持続的な要因の1つとして、投資家のポートフォリオ分散化指向によりユーロに対して新安値に進んだ米ドル安があげられる。10月中、プラチナの価格は南アフリカの鉱山閉鎖に伴う供給不足のために上昇を続け、1474.90米ドルという史上最高値に達した。

引き続き下落局面の米ドル
米国の住宅統計の低迷と弱い消費者マインドを背景に米国FRBによる再利下げの予想が強まる中、米ドルは10月も明確な下降トレンドを続けた。米ドル安を原因としてエネルギー、穀物、金属市場は上昇を続け、コモディティに依存する諸国の金利が上昇し、それらの諸国の景気拡大が促されている。

上昇する株式市場
10月、世界の株価指数は、数多くの市場が最近の上昇トレンドを受け継ぎ、第4四半期の好調なスタートを切った。特に中国、台湾、香港の株式市場は、中国経済の成長に強く支えられて上昇トレンドを引き続き先導した。米国では、ハイテク企業の高収益に刺激されてNASDAQ指数が上昇した。